So-net無料ブログ作成

梅にメジロ [野鳥]

梅にメジロ.JPG

梅にウグイスならぬ、梅にメジロです。
メジロの身体は鮮やかな鶯色。
梅の木の奥の笹藪でウグイスが大きな声で啼いていました。

nice!(2)  コメント(0) 

コセリバオウレン [花]

DSC_9759.JPG
コセリバオウレン
3月4日撮影

地震があったり、3月は忙しかったりでこの花を撮ったのをすっかり忘れていました。
場所は栗東市にある自然観察の森
ここへ行ったのが初めてなら、この花に出会ったのも初めてでした。
金平糖みたいに小さくて透明な白い花です。


DSC_9812.JPG

nice!(2)  コメント(0) 

ミヤマホオジロ [野鳥]

DSC_8264.JPG
ミヤマホオジロ

顔の黄色い羽毛が鮮やかなミヤマホオジロです。冬鳥。
同じホオジロの仲間でもカシラダカは東日本に、ミヤマホオジロは西日本に多いそうです。
当地は西日本に属しますが、カシラダカの方をよく見かけます。
ミヤマホオジロはこれで2度目。
数羽の集団でいました。
2月14日撮影。

nice!(4)  コメント(0) 

待ちわびて [花]

DSC_0117.JPG

春を待ちわびて、琵琶湖岸へ菜の花を撮りに行ったのは、3月4日。
前夜積雪があり、昼間も時折吹雪くお天気でした。


DSC_0253.JPG

白くちらついているのは、雪です。


DSC_0114-1.JPG

被災された方々にも、早く春が訪れますように・・・

タグ:菜の花
nice!(4)  コメント(0) 

お見合い [野鳥]

DSC_9600.JPG


エナガが木の上でお見合いをしていました。

タグ:エナガ
nice!(3)  コメント(2) 

ヒメオドリコソウ [野花]

DSC_9268.JPG ヒメオドリコソウ



  3月になってからも二度も雪が降り、春の訪れが遅れ気味ですが、
花たちは陽の光を受けて、少しずつ春の準備を整えています。
 姫踊り子草というロマンチックな名前のわりには、野の花らしく色も形も地味です。
以前、たくさん咲いていたのに、そばに咲いているホトケノザと勘違いしていたことがありました。
花言葉は、「愛嬌」だそうです。

nice!(3)  コメント(0) 

「初恋」 [野鳥]

DSC_8997.JPG

         ツグミです。

 若い頃読んだツルゲーネフの小説「初恋」に、登場人物が猟に出かける場面がありました。ツグミを撃ちに行くのですが、読みながら私はツグミがどんな鳥なのかわからず、もどかしい思いをした覚えがあります。

 このころから、鳥や花の名前を知らないことに対してコンプレックスを持っていたのですが、最近、デジカメで野鳥を撮るようになって、ようやくツグミがどんな鳥かわかるようになりました。

 鳩より少し小さいくらいの鳥です。冬になると、家の裏の畑の空き地でぼんやりしている姿をよく見ます。カメラを持って近づいても、よほど近寄らない限り逃げませんし、逃げても飛び立つわけではなく、ちょんちょんと歩いて逃げるだけです。

 そんな姿を見て、なるほどこんな鳥だから、猟の対象になるのだと納得がいきました。ほとんどの野鳥は、カメラを向けただけで、逃げていってしまうのに、この鳥なら、すぐに鉄砲の餌食になってしまうことは間違いなさそうです。


nice!(3)  コメント(0) 

ひなまつり [生活]

DSC_9329-1.JPG

 

今日は3月3日、ひな祭りです。同時に娘の誕生日でもありました。
当の本人はともかく、母親の思いが詰まった雛飾りです。
ただ、できれば後ろに金屏風の衝立を出しておいて欲しかったところです・・・

 

 

 


nice!(3)  コメント(0) 

朝日 [山]

DSC_9123-4.JPG



霜が溶けて露になり、朝日を浴びて輝いています。



タグ:朝日
nice!(2)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。